« 春の香り | トップページ | 程良い距離感 »

見えてないかな。。。。

14歳のみかんさん。

来月には15歳。

大きな病気もせず、ここまできたけど・・・
ここにきて、ちょっと早足で月日が流れているようです。

グルグル回って落ちつかなかったみかんさん。

どうやら目が見えなくなってきているようなのです。

ほんの少し、ぶつかる様になってきてはいたのですが
その時は、とても元気だし、ご飯の場所へ一目散に走っていっていたので
私は気づかなかったのです。

ただ、ある日から元気がなくなり
お散歩の時、いつもいつも”オヤツをちょうだい♪”と見上げていた笑顔が
パタリと見れなくなりました。

すぐに病院にいきましたが~
白内障、緑内障ということは考えにくく、異常があるとしたら
網膜ではないか。。。という事です。

この年齢や心臓の事を考えると、手術という選択肢はなく・・・

受け入れていくしかない。。。とのこと。

右目はほとんど?全く?見えていないようです。

左目は、どの程度かは分かりませんが見えてはいるよう。

犬は嗅覚が優れているので・・・と言っても

突然見えなくなった場合は、本犬もかなりとまどい、不安だったはず。

気づいてやれなかった事がショックで、言葉を失ってしまいました。

Img_4465

気持ちよ~く寝ているみかんさん♪

せめて左目は少しでも、このまま見えているといいなぁ。。。。

ただただ、祈るばかりです。

みかんさんに何が出来るのか、考えてみたいと思います。

皆さん、何か良いアドバイスがあったら・・・教えてください。

でも、食欲はまた出てきて~元気なのよぉ(by みかん)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
今日も会いに来てくださってありがとうございます♪

|
|

« 春の香り | トップページ | 程良い距離感 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

みかんちゃん 頑張ってるね。
我が家も 昔飼っていたシーズーのナナもそうでした。
ナナは若いうちから見えなくなり 16歳で犬生を閉じるまで あまりお散歩も連れて行きませんでした。
今思うと 抱っこでも連れて歩けばと 反省しています。
ナナがぶつからないように いたるところにクッションを置いたりしてたっけ…
そして メリーのパートナーのベルも 糖尿からの失明で 11歳で亡くなるまで1年近くみえませんでした。
でも ベルは家の中ではほとんどぶつかることなく 見えているかのようで…階段まであがって ひやひやしました。
ベルは 河川敷に連れて行っては 常に声をかけながら散歩もしましたよ。
みかんちゃんも ぶつかるのは怖いし危ないから…
makomikanさんが留守をするときなどは ケージとかでガードしてあげてね。
そして一緒にいられるときは 沢山声かけてあげて!
お散歩も怖がるようならカートとかで…できる限り お外の空気吸わせてあげてね。
本当にゆっくりでいいのに あっという間に年老いていくワンコたち…できるだけ 優しい時間を過ごしてあげてください。
みかんちゃん ゆっくりね。

投稿: ひでちゃん | 2015年4月22日 (水) 16時16分

みかんちゃん、少しでも見えてるといいですね
たくも見えなくなったときぐるぐる回ってました。
でも見えてる?って思うときもあったのでホントのところは
分かりません。
美味しいのたくさん食べて元気になってほしいです。
こじも耳聞こえなくなったとき気が付いてあげられず
ショックでした。
1週間くらいしょんぼりご飯も食べなかったです。
本猫もショックだったんだと思いますが今では
ごはん!ごはん!!と大泣き(耳が聞こえなくて音量大きい)
してますよ~
のんびりゆっくりいきましょうねー

投稿: maymay | 2015年4月23日 (木) 10時56分

makomikanさん こんにちは。
みかんちゃん、来月には15才を迎えられるのですね!
安易に人間に換算は出来ないと云いますけれども、キャバちゃんの15才ってきんさん・ぎんさんレベルの凄い快挙ですものね。
耳が遠くなったり、目が見え辛くなったりと色んな事が起こりうる年齢。
、、、と言うよりもそれをもっと過ぎてしまっている感じですよね?
みかんちゃんはかんたくんと一緒に若々しさを保って歳を重ねてきたので、makomikanさんたち家族も気がつかないように上手に歳をとられたのでしょうね。
やっぱり憧れのみかんちゃんです!!
食欲があるって凄いことなんだなぁって最近特に感じます。
食べる意欲は生きる意欲ですものね。
みかんちゃんも最初は目が見えないのが不安で怖くて動揺しちゃったのですよね。
見えているほうの目が、少しでもこれから長くこのまま見え続けてくれますように!!
そして、これからもうまうまいっぱい出来ますように!!

投稿: くぅ | 2015年4月23日 (木) 18時07分

みかんちゃんそうだったのですか!
目が濁ったりすると見た目にわかりますけど、そうじゃなかったらなかなか気がつかないと思うので、そこはmakomikanさん自分を責めてはいけませんよ(^o^)

いいアドバイスかどうかわかりませんけど、家具の配置を変えないで、そのまま生活する方がいいと聞いた事があります。
家の中の事は覚えてるらしいので。

左目がどうかこのまま見えてますように。

投稿: くるみこちゃん | 2015年4月24日 (金) 15時17分

♪ひでちゃんさんへ
ひでちゃんさん、ありがとうございます。
歳を重ねて~色々出てきて、心の準備は出来ていたつもりだったのですが、いざとなるとやっぱりダメですね。。。。
本犬もショックだったようで、飼い主として早く気付いてやれず
反省です。
ナナちゃんやベルくんも頑張ったのですね。
みかんも家の中では、ほとんど不自由がないようで、今のところ普通に生活しています。
元気も出てきました☆
飼い主もみかんも頑張ります。
ひでちゃんさん、アドバイス本当にありがとうございました(o^-^o)

投稿: makomikan | 2015年4月27日 (月) 09時56分

maymayさんへ
maymayさんありがとうございます。
左目はどの程度か分からないのですが、まだ見えてはいるようです。
たくクンもぐるぐる回ったのですね。
目が不自由になると、同じ様な場所を回って確認したくなるのかな。。。。
本人もやっぱりショックだと、元気がなくなりますよね。
無理せず、ゆっくりゆっくり。
シニアライフ楽しんで頑張ります☆
maymayさん、本当にありがとうございました(゚▽゚*)

投稿: makomikan | 2015年4月27日 (月) 10時02分

♪くぅさんへ
くぅさんありがとうございます。
見た目で若い若いと思っていましたが、やっぱりシニア。
なにが起こるか分かりませんネ。
覚悟はしていたつもりなのですが、実際は覚悟、出来てなかったようです。。。反省です。。。。
家の中は、ほとんど大丈夫なようなので、
お散歩に気を付けて、ゆっくり楽しく過ごしていこうと思います。
くぅさん、本当にありがとうございました(*^-^)

投稿: makomikan | 2015年4月27日 (月) 10時07分

♪くるみこちゃんへ
くるみこちゃん、ありがとうございます。
見た目は若い♪と思っていましたが
やっぱり、しっかりシニアですものね。。。。
ちゃんと気を付けようと思います。
はい。家の中では普通に生活出来るようなので、
そのまま変えずに過ごしますね。
くるみこちゃん、本当にありがとうございました(*^.^*)

投稿: makomikan | 2015年4月27日 (月) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431849/59723869

この記事へのトラックバック一覧です: 見えてないかな。。。。:

« 春の香り | トップページ | 程良い距離感 »