« 新年ですが。。。。 | トップページ | ちょっとずつ落ち着いてきています。 »

退院その後。

ご心配おかけしています。

みかんですが4日の夜に退院しました。

かんたは飛びつきたい~!ってくらい喜んでました。

Img_6529

ゆっくり眠れるようにとダンボールで片方を囲み、みかん部屋を作ってみました。

この日の夜、痙攣の発作ではないですが
2回ほど眼揺を起こし、なき叫んだので、また夜間病院に電話しましたが何とか落ち着き朝をむかえました。

5日の朝に、かかりつけの先生に診てもらいました。

今までの検査の状況から診ても、やはり脳腫瘍だろうとの事。
麻酔をかけてMRIを撮る事も、もう出来ないし、たとえ原因がハッキリしても治療法は変わらないだろう。。。という事で
痙攣発作を起こさないよう、薬を飲んでいく事になりました。

眼揺も脳からきているとの事で、これに関しては薬で対応する訳ではないのですが、
かなり気持ち悪いし具合悪いのでしょう。。。。じっとしていられずなき叫びます。

シニア犬の前庭疾患は多いようですね。。。。

かかりつけの病院に行った後に、その足で老犬クリニックに行ってきました。

発作、痴呆など、夜中になき叫ぶ原因が、ハッキリと分からず
ただただ辛そうで、見ているのもつらかったので相談にいきました。

どうやら、痙攣発作で倒れる直前まで自分の足でお散歩していたみかんは、自分で歩けない事が理解出来ない。納得出来ない。なんで動かないのかもどかしい。。。

そういう気持ちもすごくあるようなのです。

老犬クリニックでもなき叫んだりしたのですが、クリニックにある車いすに乗せてもらったら、ピタッとなきやみました。

そして、何だかちょっとうれしそうにちょっとずつ歩きはじめました♪

前も後ろも、立ち上がる事が難しいのでハーネスでも無理と判断し、紹介されたところに車いすを作りに行く事に決めました。

パパちゃんも仕事が始まるし、ゆっくり作りに行くことは出来ないので、パパちゃん自身が即行でした。

予約制で1日3台のみ、作ってくださるというところに、そのまま向かい、夕方には完成!でした。

その日に電話をして、大丈夫だなんて~みかんはやっぱりラッキーガールかな?!

退院してきた時は、意識がはっきりしない状態でしたが
次の日には車いすに乗っています。

Dsc_2053

車いすは沼津のおじいちゃんとおばあちゃんからのプレゼントなの(by みかん)

昨日は一度も起きる事なく寝てくれました。

ただ今日の昼間は眼揺があり、状態はまだ完全には安定していません。

介護初心者の私は、まだオタオタしていますが
みかんが少しでも快適に安心して過ごせるよう頑張りたいと思います。

痙攣発作を起こした時、一度の薬では効かず重度だったため
このまま逝ってしまうのかと思いました。

聞き分けのいい子で、たくさん留守番をしてくれて、私の2つの仕事にも協力的だった、みかん。

私たちに面倒をかけないよう、あのまま逝ってしまうのかと思ったのです。

だからこそ、どうしても、もっと私たちに面倒をみさせて欲しかった。

その思いが届いて与えられた時間。

どのくらいかは分かりませんが、出来る限りそばにいて、もう一度
笑顔になってもらおうと思います。

まだまだ目が離せず、コメントの返信や皆さんのところへの訪問が出来ず、ごめんなさい。。。。

もう少し、落ち着いたら~また伺わせていただきます。

皆さんのあたたかい応援、ありがとうございます。

ごはんは食べたのよ。さすがでしょ?!(by みかん)

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

|
|

« 新年ですが。。。。 | トップページ | ちょっとずつ落ち着いてきています。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

みかん母しゃんが帰ってきたから、
かんたくんも嬉しいたいねー。

車いす姿のみかん母しゃん、凛としてみえるば~い。

変わらず元気ビーム送り続けようけんね。

makomikanさんも、みかんちゃんに負けずにしっかり食べて体力つけて、ファイトばいっ!!

投稿: オーちゃんmama | 2016年1月 6日 (水) 23時45分

今はみかんちゃんだけのこと考えてあげてね。
みかんちゃんが 少しでも楽に過ごせるよう…
そして お家で今までどおり かんたくんやパパさんママさんとの 暖かい生活…
安心できること…
makomikanさんも 大変だと思います。
何をしてやっても後悔するだろうけど なるべく後悔しないよう 頑張ってね。
何をおいても みかんちゃんはmakomikanさんと一緒にいることが 1番安心できることだと思います。ずっと 一緒にいてあげてくださいね。

投稿: ひでちゃん | 2016年1月 7日 (木) 13時51分

みかんちゃんお帰り。
大好きなお家に帰れて
家族と一緒なら元気が出るよね。

makomikanさんとご主人の
みかんちゃんの事を思う素早い行動に拍手です。
素敵な車椅子ですね。
すぐに乗れるなんてすごい!!

介護は思うほど大変ではありませんよ。
可愛いワンコの為なら苦になりません。
完璧を目指さず肩の力を抜いて
笑顔でみかんちゃんとお話をして下さい。
みかんちゃんの望んでいることが分ります。

投稿: かめ母さん | 2016年1月 7日 (木) 18時01分

みかんちゃん 退院おめでとうございます。
makomikanさんの心中を思うと、何をどうコメントして良いのか分からなくなってしまうくらい私自身が狼狽えてしまいました。
情けない応援団でスミマセン。
makomikanさんの的確で迅速なケアで、みかんちゃんはおうちへ帰ってくることも出来て、更に夜泣きなどの大まかな原因まで突き止められ、対処までされて、凄いです。
みかんちゃんは憧れのスーパーレディですもの。
車いすだっていち早く乗りこなしちゃって、歩いちゃうなんて!!
本当にほんとうに素晴らしい憧れのみかんちゃんです!
頼りない応援団ですが、みかんちゃんの事を想っています。
makomikanさんもどうぞどうぞご自愛なさって下さいね!!
みかんちゃんの回復を遠い空の下より祈っています、、、

投稿: くぅ | 2016年1月 9日 (土) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431849/63339119

この記事へのトラックバック一覧です: 退院その後。:

« 新年ですが。。。。 | トップページ | ちょっとずつ落ち着いてきています。 »